Entries

あいのりDVD6巻のあらすじ

あいのりDVD6巻のあらすじです。

あいのりDVD6巻の収録時間は123分、ヒデ最後の国となるルーマニアの旅が収録されています。

ゆずの「超特急」にのせてスタート。

tkと別れ、63カ国目「ルーマニア」へ入国した6人。

ヒデ(今澤 徹男 21歳 ショップ店員)
嵐(五十嵐 恭雄 22歳 新潟県出身 大学生)
スーザン(鈴木 剛 26歳 山梨県出身 空手の達人・パッション男!)
MIE(田中 美帆 22歳 大阪府出身 寝具メーカーOL)
梅ちゃん(梅田 ゆかり 21歳 滋賀県出身 大学生)
アヤ(小林 礼 25歳 長野県出身 美容師)

そこにアレックが合流する。
アレック(ソコル・アレックス・英人28歳 奈良県出身 塾講師)

イタリア人とのハーフのイケメンに食いつく女性陣。
しかしそのルックスとは裏腹に、アレックはとても引っ込み思案な奈良県人だった。

ヒデは「内気な自分を変えたい」というアヤのために、ニワトリをさばかせたりアヤを食事係に指名したりする。

ヒデとアヤの距離が近づいていくのを見て、茫然とする嵐。

一方アヤは「ヒデのおかげで自分は成長できている」と気づく。

ヒデは小児科専門の国立病院でも紙芝居を通してアヤに自信をプレゼント。

アヤは心の中に閉じこめていた秘密(アヤとの別れを受け入れられない元彼の話)を嵐に話す。

吸血鬼ドラキュラの城ブラン城を望む絶景ポイントまでハイキングをする事になった7人。
お弁当を持ってハイキングに出掛けるが、途中で天気が急変。

ヒデはアヤを雨から守ろうと皆から少し離れた木の下へ連れて行くが、下山する他のメンバーたちに気づかず取り残されてしまう。
その後2人は何とか無事に下山する。

そしてルーマニアにおーせと袋ローが登場。
元気のないヒデを励ます。

2人はついでに嵐も励ますが、そのことによって嵐が自信を持ってしまい、嵐はアヤに告白する。
それを知ったヒデもアヤに告白。

アヤは嵐を選び、あいのり35組目のカップルが誕生。

恋する日本代表、ヒデは一人で帰国。

というところであいのりDVD6巻>は終了します。

主な収録エピソード
・ドラキュラホテルに宿泊
・ルーマニアのビーチではしゃぐメンバー
・アレックの「はじめてのチュウ」

カットされたエピソード
・梅ちゃんの「ラブワゴン恋愛予想図」
・MIEと梅ちゃんのスーザンをめぐる話し合い
・アレックのバーチャルマリオ

などです。

最終巻であるあいのりDVD6巻には「五年後のヒデ突撃インタビュー」が収録されています。
ちゃんとナレーションや字幕などがはいっていて「あいのり特別編」のようなつくりになっています。

「株式会社JAMAA」の代表取締役となったヒデ。
念願だったアフリカと関わる仕事をしているが、本家「中田ヒデ」とかぶってしまい「真似している」と思われると困るそう。

このインタビューはなかなか面白くておすすめです。


あいのりDVD全巻見終わりまして・・・。
おまみVSタカノなど中東部分が丸々カットされていたのがとても残念でしたが、やっぱり懐かしいし面白かったです。
可能ならヒデ以外の部分もぜひDVD化して欲しい所ですが・・・無理かな。

あいのり ラブワゴンが出会った愛~ヒデが旅した1年半~DVD-BOX


<スポンサードリンク>

あいのりDVD5巻のあらすじ

桃とクロとにゃんこの本

あいのりDVD5巻のあらすじです。

あいのりDVD5巻の収録時間は134分、オマーン、アラブ首長国連邦(UAE)、カタール、バーレーン、ロシア、ウクライナの旅が収録されている・・・のですが。

ゆずの「超特急」にのせてスタート。

袋ロー、おーせと別れ、57カ国目「オマーン」へ入国した5人。

ヒデ(今澤 徹男 21歳 ショップ店員)
コージ(遠山 康二 22歳 愛知県出身 バリスタ)
嵐(五十嵐 恭雄 22歳 新潟県出身 大学生)
ミカリン(浅間 三佳 24歳 岡山県出身 ウェイトレス)
おまみ(齋藤 真実 20歳 東京都出身 占いカフェ 下北の不思議系優等生)

ここから思いっきり編集が入りまして、いきなりあいのり61カ国目となるロシアからの再スタートになります。
メンバーは男だらけの4人。

ヒデ(今澤 徹男 21歳 ショップ店員)
嵐(五十嵐 恭雄 22歳 新潟県出身 大学生)
スーザン(鈴木 剛 26歳 山梨県出身 空手の達人・パッション男!)
tk(中村 崇 27歳 千葉県出身 ヤンキーフレーバーの兄貴系)

そして女性メンバー3人が合流。

MIE(田中 美帆 22歳 大阪府出身 寝具メーカーOL)
梅ちゃん(梅田 ゆかり 21歳 滋賀県出身 大学生)
アヤ(小林 礼 25歳 長野県出身 美容師)

MIEにさっそく一目ぼれするtk。

そしてヒデはアヤのことを好きになる。

嵐も共通点が多いアヤのことが気になるように。

一方、MIEは真逆な生活をおくるスーザンのことが気になる。

その後ラブワゴンは62か国目『ウクライナ』へ。

アヤは嵐のことが気になるように。

「内気な自分を変えたい」という気持ちをもつアヤだったが、ヒデのアドバイスを聞くと重い気持ちになってしまう。
一方、嵐と喋ってる時は一番自然になれるアヤ。

ウクライナのディスコへ向かった7人。

飲みすぎた嵐は思わずアヤに告白してしまう。

翌日、嵐はその時の記憶がなく、アヤに幻滅されてしまう。

やるべき事は全部やったtkがMIEに三木道山告白。
しかし結果はNO。
MIEから渡されたかぼちゃを手にtk帰国。

というところであいのりDVD5巻>は終了します。

主な収録エピソード
・tkがMIEに語る「オレ流・チバ☆style」
・嵐の「パワーアップノート」
・梅ちゃん21歳の誕生日パーティー
・ヒデプロデュースによる『ニュースーザン』
・ヒデがアヤにラブレターを渡すシーン
・国立キエフバレエ学校での発表会
・MIEの気持ちが自分に向いていると勘違いするtk
・ヒデによる『アヤ変身作戦』
・ウイルス性心筋炎によりtk緊急入院

カットされたエピソード
・おまみとタカノによるヒデの奪い合い
・椎間板ヘルニアによりおまみ入院
・コージがなっちに一目ぼれ
・ミカリンの矢印がスーザンへ
・なっちが気になり始めるスーザン
・悪夢のビーチサイド・・・泣き叫ぶ女(ウミガメミカリン)、プールに飛び込む男(スーザン)、殴り合い(ヒデとコージ)。
・夜の遊園地でなっちがコージを「嫌!くっつかないで!」と拒絶
・コージがなっちに告白するも、振られて帰国。
・嵐に告白するが、振られて号泣するなっち
・スーザンに告白して振られるが、しつこく粘るミカリン
・タカノとおまみがヒデにW告白、しかし二人とも振られる。
・ウクライナの女性チャンピオン(サンボ)と男子メンバーの対決
・ディレクターがチェルノブイリ原発へ向かうシーン
・『イワンクパル』という恋のお祭り(梅ちゃんが作った花輪を誰も拾わなかった)

などです。

中東での旅をすべてカットしているので、いきなりわけのわからない状態からDVDがはじまります。
「間違って6巻をセットしてしまったのか?」と思ってしまったくらいとまどいました。

一応スーザンとtkの合流シーンは収録されていましたが、タカノ(高野 真理子 24歳 新潟県出身 受付嬢)にモザイクがかかっていましたので、ミカリンとタカノはDVD出演拒否のようです。
なっち(佐々木 奈津子 22歳 青森県出身 長芋農家の末娘)の存在はなかった事になっているので、なっちに告白したはずのコージはいつの間にかいなくなっています。

ヒデのDVDで中東を丸ごとカットするとは・・・。
タカノとおまみは「ヒデのあいのりの旅」を語る上で無くてはならない存在なので、残念です。
DVD出演拒否した人達にとっては「DVDでまで醜態を晒したくない」ということなのかもしれません。

あいのり本8


<スポンサードリンク>

Appendix

Web全体から検索

あいのり投票

無料アクセス解析

ブログ内検索

カウンター